奈良のドラム教室♪TOMO-Z♪

お近くのスタジオ等で丁寧なドラムレッスン。1レッスン3,000円~「対応地域:奈良・橿原・生駒・京都府南部」

ドラム

ドラマーなら、、柔軟体操は必須♪

投稿日:2014年10月16日 更新日:

ドラマーの皆さん、柔軟体操をしていますか?

僕は身体(関節)が硬いので、たまに柔軟体操をしています。本当は毎日しないといけないんですが、なかなか毎日できないんですよねーー。。

ドラマーは絶対、身体(特に関節)が柔らかい方が良いと思います。

なぜかと言うと、ドラマーは常に椅子に座って、手足をハードに動かします。そして、重心を保ちながら演奏しますよね?特に両脚を動かすわけですから、動かす瞬間ごとに身体の重心を保たなくてはなりません。※ここで言う、重心を保つとは固定する事ではなく、必要に応じて重心を移動させ、バランスを取ると言う事です。

関節が硬いと、重心を保とうと、筋力(力任せ)で演奏してしまいます。これが、楽器の演奏に於いてはご法度なんですよね。

『力む = 音がつぶれる&すばやく動ごきにくい&疲れる等の原因』になります。

関節が柔らかいと、重心の移動も無理に逆らわず、流れにまかせてスムーズに移動ができます。力む事は少ないでしょう。

僕も頑張って、柔軟体操は「たまに」ではなく、毎日続けたいと思います。やはり、練習と同じで毎日の積み重ねが実を結ぶんでしょうね。

-ドラム
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グルーヴ

ドラムの「グルーヴ」について♪

少し深い話しになりますが、ドラムの「グルーヴ」についてです。 野球のグローブや歌手のGlobeじゃありません…^_^; 「Groove」です。 「グルーブ」とはいったい何なのか? これには …

リズムの歌

ドラムブログVol.9 『リズムを歌う』☆☆

皆様、こんにちは。 今回はリズムを歌う事の重要性を書きたいと思います。 みなさんは、ドラムを演奏中にフレーズに失敗する事って有りませんか? そう言う失敗する時って「しっかりそのフレーズを歌い切れていな …

ドラムブログVol.5 『8Beat』 (^O^)

  皆様、こんにちは(*^^)v 今回はドラムビートの中でも一番多く使われる『8Beat』についてレクチャー致します☆ ドラムブログVol.1~4までで一通り、リズムの基礎からドラム譜の読み …

BOSSメトロノーム Dr.Beat DB-30

ドラムブログVol.6-① 『メトロノームと友達になろう!!』 (o ̄∇ ̄o)♪

こんにちは、今回はドラマーにとって(他の楽器でも)大切なメトロノームについて2回に分けて書きたいと思います。 ドラムを始めたばかりの方に、おすすめしたいのが早い段階から、メトロノームを使って練習する事 …

ドラムブログVol.4-2 『ドラムの叩き方』

さて、前回でドラム譜を理解できたら、次は実際にどうやって叩くか?ですよね。 皆さん、テレビの音楽番組とかでドラマーがチラッと映った時に、なんとなく見てると思います。 ですが、知らない人の為に順番に説明 …