奈良のドラム教室♪TOMO-Z♪

お近くのスタジオ等で丁寧なドラムレッスン。1レッスン3,000円~「対応地域:奈良・橿原・生駒・京都府南部」

ドラムレッスン

ドラマーなら、、柔軟体操は必須♪

投稿日:2014年10月16日 更新日:

ドラマーの皆さん、柔軟体操をしていますか?

僕は身体(関節)が硬いので、たまに柔軟体操をしています。本当は毎日しないといけないんですが、なかなか毎日できないんですよねーー。。

ドラマーは絶対、身体(特に関節)が柔らかい方が良いと思います。

なぜかと言うと、ドラマーは常に椅子に座って、手足をハードに動かします。そして、重心を保ちながら演奏しますよね?特に両脚を動かすわけですから、動かす瞬間ごとに身体の重心を保たなくてはなりません。※ここで言う、重心を保つとは固定する事ではなく、必要に応じて重心を移動させ、バランスを取ると言う事です。

関節が硬いと、重心を保とうと、筋力(力任せ)で演奏してしまいます。これが、楽器の演奏に於いてはご法度なんですよね。

『力む = 音がつぶれる&すばやく動ごきにくい&疲れる等の原因』になります。

関節が柔らかいと、重心の移動も無理に逆らわず、流れにまかせてスムーズに移動ができます。力む事は少ないでしょう。

僕も頑張って、柔軟体操は「たまに」ではなく、毎日続けたいと思います。やはり、練習と同じで毎日の積み重ねが実を結ぶんでしょうね。

-ドラムレッスン
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

姿を映す鏡

ドラムは視覚と体感で練習しよう♫

目次ドラムの効果的な練習方法!!練習には鏡を使おう!手元、足元の確認用目に頼らず、感覚を研ぎ澄まそう! ドラムの効果的な練習方法!! 皆さんこんにちは!今回は、ドラムの効果的な練習方法について、書きた …

no image

ドラム講座Vol.2 『色々な音符(付点音符、連符)』

今回も音符についてです。 前回ドラム講座Vol.1はリズムの基本となる音符ばかりでしたね。 4分音符(休符、以下省略)や8分音符、16分音符と言ったこれらの音符だけでも、十分に色々なリズムを作る事がで …

ドラム講座 Vol.1 『音符の長さと種類』

今回から、ブログ上でドラム上達の為になるワンポイントレッスンを「ドラム講座」として更新して行きたいと思います♪今回は第一回目と言う事で、『音符の長さと種類』についてです。 目次音符の長さと種類音符(楽 …

ドラム講座 Vol.4-1 『ドラム譜の見方』

こんにちは(*゚▽゚*) 今回もドラムの楽譜についてです。 目次ドラム譜ドラム譜を覚えて、視覚的にフレーズを理解しよう♫ドラムの各楽器と楽譜上の表し方ドラム譜の決まり事特殊な奏法の表記☆ドラム譜、意外 …

ドラムの”リズム・パターン”のマンネリ化を防ぐには?!

目次フレーズのマンネリ化◆ドラムと言う楽器の特性リズムパターンの考え方 フレーズのマンネリ化 いつもいつも似たようなフレーズ(リズムパターンやフィルイン)ばかり叩いてしまう~ なんて、悩んだ事御座いま …