奈良のドラム教室♪TOMO-Z♪

お近くのスタジオ等で丁寧なドラムレッスン。1レッスン3,000円~「対応地域:奈良・橿原・生駒・京都府南部」

ドラムレッスン 楽譜

ドラム講座 Vol.10『リズムを歌う(リズムパターン編)』☆☆

投稿日:2019年3月20日 更新日:

皆様、こんにちは。 前回(Vol.9)「リズムの歌い方」をレクチャーしました。 今回はその発展で、「8Beatなどのリズムパターンもしっかり歌おう」をテーマに書きたいと思います♪

◆8Beatの歌い方

8Beat 歌い方 ①

譜例①

譜例①は8Beatの基本リズムパターンですね。

ここで、ハイハットは「ツッ」または「チッ」

スネアは「タッ」

バスドラムは「ドッ」

と歌う事にします!

手と足が重なってる箇所は足を優先して歌います。

スネアとハイハットが重なってる箇所はスネアを優先。

すると、歌は「ドッ ツッ タッ ツッ ドッ ツッ タッ ツッ」となりますね。

間に小さい「ッ」を入れてるのは、8分音符の流れで歌いたいからです!

前回(Vol.9)で8分音符は小さい「ッ」を入れて歌う、と紹介しましたよね♪

8Beat 歌い方 ②

譜例②

譜例②も8Beatの基本リズムパターンです。

しかし、このパターンと譜例①のパターンを歌い分ける事はできません。

なぜなら、譜例②のスネアとハイハットとバスドラが重なってる箇所をバスドラ優先にしてしまうと…..「ドッ ツッ ドッ ツッ ドッ ツッ ドッ ツッ」となってしまいますよね。

これでは8Beatの感じには聞こえません。

ですから、ここは、「ドッ ツッ タッ ツッ ドッ ツッ タッ ツッ」と歌うしか無いです(>_<)

8Beat 歌い方 ③

譜例③

もちろん譜例③のようにスネアがない時「ドッ ツッ ドッ ツッ ドッ ツッ ドッ ツッ」でその感じが表現出来ていますよね。

このようにリズムパターンを歌うと、色々なパターンを歌う事が出来ます!

◆さまざまな8Beatの歌い方

8Beatの歌い方④

譜例④

譜例④を….

手と足が重なってる箇所は足を優先で「ドッ」

スネアとハイハットが重なってる箇所はスネアを優先で「タッ」

に習って歌うと….

8Beat 歌い方 a

a.「ドッ ツッ タッ ドッ ドッ ツッ タッ ドッ」

8Beat 歌い方 b

b.「ドッ ツッ タッ ツッ ドッ ドッ タッ ツッ」

8Beat 歌い方 c

c.「ドッ ツッ タッ ドッ ツッ ドッ タッ ツッ」

8Beat 歌い方 d

d.「ドッ ドッ タッ ドッ ドッ ドッ タッ ドッ」

と言う風になります。

※練習の時は、慣れるまでこのように、声に出して歌いながら叩きましょう!

それを続けていると、その内(結構早く)声に出さなくても自然に歌えるようになります!

しかも!! 「ドッ」と言ったら足が「ツッ」と言ったら右手が「タッ」と言ったら左手が 勝手に反応してくれるようになります!

そうなれば、初めて叩くリズムパターンでもすんなりと叩けたりしますよ☆

<余談>

言葉と体の反応が十分リンクしていると…

歌と体のリンク譜例⑤

譜例⑤の a.を「タッ ツッ タッ ツッ」

b.を「ドッ タッ ドッ タッ」

と歌いながら、楽譜通りに叩いてみて下さい(^_-)-☆

要するに、歌と叩く楽器が逆になってる状態で叩くと言う事です!

すると、かなり、歌いにくい and 叩きにくかったと思います♪

それは、ちゃんと言葉と意識と体のリンクがなされているので、「タッ」と歌えばスネアを叩きたいし「ドッ」と歌えばバスドラを踏みたくなるからです!

次回は「Fill in の歌い方」を書きたいと思います♬



-ドラムレッスン, 楽譜
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドラム初心者必見!!① ドラムスティックの選び方

皆さん、こんにちは! 今回はドラムを「これから始めよう」という方や、「最近始めたばかり」の方等、ドラム初心者さんに向けて、どんなスティックを購入したら良いのか?をレクチャーしたいと思います! いざ楽器 …

1,2,3,4

ドラム講座 Vol.7 『拍』☆彡

皆様、こんにちはo(^▽^)o 今回はVol.1やVol.6でも何度か登場した「拍」についてお話致します! そもそも「拍」とはどんな物なのか? 皆様、説明できます? はい! 答えは「拍子」の事ですね! …

ドラムチューナー

ドラムのチューニングの仕方

皆さん、こんにちは!TOMO-Zドラム教室の島田友博です!今回は生徒さんから質問の多いチューニングについて書きたいと思います!ドラムのチューニングが難しいと思われてる原因は、「これが正しい音」と言う、 …

リズムの歌

ドラム講座 Vol.9 『リズムを歌う』☆☆

皆様、こんにちは。 今回はリズムを歌う事の重要性を書きたいと思います。 みなさんは、ドラムを演奏中にフレーズに失敗する事って有りませんか? そう言う失敗する時って「しっかりそのフレーズを歌い切れていな …

姿を映す鏡

ドラムは視覚と体感で練習しよう♫

目次ドラムの効果的な練習方法!!練習には鏡を使おう!手元、足元の確認用目に頼らず、感覚を研ぎ澄まそう! ドラムの効果的な練習方法!! 皆さんこんにちは!今回は、ドラムの効果的な練習方法について、書きた …