*

ドラムブログVol.6-② 『メトロノームと友達になろう!!』 (o ̄∇ ̄o)♪

      2017/07/04

皆様、こんにちは(^O^)

前回はメトロノームを使って練習する事の大切さを書きました。

今回は実際にメトロノームを使った練習の仕方について解説いたします☆

◇メトロノームに合わせるコツ

初めてのメトロノームの練習は以下のように段階に分けて、練習すると良いです☆彡

1.どんなフレーズ(難解なフレーズも)を練習する時でも、バスドラムを4分音符で踏みながら練習して下さい。

2.メトロノームとバスドラムが同時に鳴っているかを確認しながら練習します。※全く同時に踏めている時はメトロノームの音が聴こえない状態です。←始めはこれが難しいんですよネ!まずは簡単なフレーズをゆっくりなテンポから始めましょう!!(※当スクールでも、初期段階の簡単なフレーズからメトロノームで練習します)

3.次の段階は、メトロノームに対して、バスドラムが「速くなった」のか「遅れた」のかを聴き分けれるようにします。※叩きながら聴き分ける事が難しい場合は、自分の演奏を録音しておいて、それを聴き分ける練習をして下さい。

4.それが分かるようになれば今度はメトロノームとズレた事をできるだけ早く察知できるように心がけましょう(´∀`)

5.あとは「速くなった分だけ」または「遅れた分だけ」、自分のスピードを調整する練習です☆ ※プロドラマーでも人間なので多少はズレたりします。でも僅かにズレた瞬間に微調整するのでズレたように聴こえないのです(笑)

バズドラムを踏みながら、メトロノームを使って練習する事が安定したドラムに必要不可欠な練習と言っても過言じゃありませんよ(´・ω・`)

◇もう一つのメトロノームの利点

皆さん練習する時、このフレーズはどれくらいの速さで練習できているか分かっていますか?

例えば、昨日練習して速さより少しだけ遅いテンポから練習しようと思っても、果たして正確に昨日のテンポが分かるでしょうか?※「テンポ」については次々回Vol.8で説明致します(´∀`)

・メトロノームを使えば、現在どのくらいのテンポで練習しているのか数字を見れば簡単にわかります。この数字を覚えておけば(書き留めておけば)、いつでも同じテンポや、少し遅めのテンポから練習できます!!

・早く上達するには「ゆっくりのテンポ」から練習する事が非常に大切です。そして少しずつテンポを上げていきます。この「少しずつ」が重要です。でもメトロノームを使えば、数字でテンポを確認できるので、容易に「少しずつ」が可能になります!!

・もし弱点のテンポが分かれば、そのテンポ付近(弱点のテンポより少し遅め)を重点的に練習する事ができます!!

このように、メトロノームを使えば、練習の効率が飛躍的に向上します!

◇メトロノームの紹介

さて、前回、今回と続けて、メトロノームを使った練習について書きましたが、メトロノームならどんな物でも良いわけではございません!
当スクールで推奨するのは、デジタル式でテンポ数字を「1」ずつ変える事ができるメトロノームです!

それから「Phone端子」が付いて、ステレオ出力(両耳)が良いです。←ドラムは音が大きいのでメトロノームをイヤホンで聴くか、アンプから鳴らす必要があるからです。

・ライブなどの本番で活躍するメモリー機能つきタイプ

BOSS メトロノーム Dr. Beat DB-90

BOSS メトロノーム Dr. Beat DB-90

KORGメトロノーム BEATLAB

KORGメトロノーム BEATLAB

ヤマハクリックステーション

ヤマハクリックステーション

1.スタジオ等で借りる事もできる「Boss Dr.Beat DB-90」
高機能メトロノームとして定番ですね。音色も複数あって聞きやすいです。4分音符、8分音符、16分音符、3連符、アクセント、の音量バランスをそれぞれ設定できるのが、練習に役立ちますネ☆

2.「KORGメトロノーム BEATLAB」
こちらはテンポを数字で直接入力できるのが便利ですネ。なんと、内蔵プログラムにドラム練習専用のBeat(パラディドル、3連符、ダブルストローク、フラム等)が入っています。しかもそのBeatに合わせて、ランプが点滅してくれる親切さです!!こちらも練習にかなり役立ちます!!

3.僕が愛用しているのが「ヤマハクリックステーション」
ドラマーが必要とする機能を全てこの1台に詰め込んだと言っても過言ではない、最高機種です!! な・の・に!! すでに廃盤となっていて新品を入手する事が出来ません。
YAMAHAさん、何故なの??この機種の魅力はなんと言っても、メモリー数が86個ある事です。つまり、86曲分のテンポを記憶できると言う事です。これは非常にステージで役に立ちます。まぁ、この機種はもう手に入らないので(中古でもなかなか出回らない)、次の後継機種が発表されるのを待つしかないですネ!

 

・練習など携帯に便利な小型タイプ

BOSSメトロノーム Dr.Beat DB-30

BOSSメトロノーム Dr.Beat DB-30

KORG メトロノーム MA-1 BKRD

KORG メトロノーム MA-1 BKRD

他にも沢山ありますが、僕が使った事があるのはこの2機種です。全然他の機種でも大丈夫です(^O^) イヤホンジャックがあるので、アンプに繋いで大音量で練習が可能です。

 

・練習などにはスマホアプリも多数の物が無料で手に入ります。※アプリによってはテンポの正確性が悪い物もあるので注意!!

最高のメトロノーム

最高のメトロノーム

Tempo Lite

Tempo Lite

スマホアプリはまだまだ無料で沢山の物がありますので、色々インストールして試してみて下さい。できれば、上記のメトロノームのハードでテンポの正確性を確認した方が良いでしょう☆彡

 

では、次回は「拍」について書きたいと思います♪

 - ドラム , , , , , , , , , , ,

  関連記事

ドラム譜
ドラムブログVol.4-1 『ドラム譜の見方』

こんにちは(*゚▽゚*) 今回もドラムの楽譜についてです。   ドラム …

グルーヴ
ドラムの「グルーヴ」について♪

少し深い話しになりますが、ドラムの「グルーヴ」についてです。 野球のグローブや歌 …

楽器の名前
ドラムブログVol.3 『ドラム譜と楽器名』

こんにちは~(*゚▽゚*) 今回はドラムの楽譜と楽器名についてレクチャーしたいと …

rhythm
ドラムの”リズム・パターン”のマンネリ化を防ぐには?!

いつもいつも似たようなフレーズ(リズムパターンやフィルイン)ばかり叩いてしまう~ …

20040912_2032_000
ドラムブログVol.4-2 『ドラムの叩き方』

さて、前回でドラム譜を理解できたら、次は実際にどうやって叩くか?ですよね。 皆さ …

1,2,3,4
ドラムブログVol.7 『拍』☆彡

皆様、こんにちはo(^▽^)o 今回はVol.1やVol.6でも何度か登場した「 …

BOSSメトロノーム Dr.Beat DB-30
ドラムブログVol.6-① 『メトロノームと友達になろう!!』 (o ̄∇ ̄o)♪

こんにちは、今回はドラマーにとって(他の楽器でも)大切なメトロノームについて2回 …

measures
ドラムブログVol.1 『音符の長さと種類』

音符の長さと種類 今回から、ドラムブログと題しまして、ブログ上でドラム上達の為に …

柔軟体操イメージ
ドラマーなら、、柔軟体操は必須♪

ドラマーの皆さん、柔軟体操をしていますか? 僕は身体(関節)が硬いので、たまに柔 …

ドラマー
ドラマーの筋肉、筋トレは必要?!

ドラマーの筋肉についてのお話し 僕の経験では自己紹介などの時、「ドラマーをやって …